2019年3月20日水曜日

パーティクルフィルタ研究会で発表しました

3/19に,統計数理研究所で開催されたパーティクルフィルタ研究会で発表しました.
今回の発表は,統計数理研究所 共同利用研究 一般研究2(30-共研-2014)「不確実状況下での動的状態推定と知能情報科学の融合」の年度成果報告でもあります.

笠置誠佑,荒川俊也「AutoEncoderによる生体データ可視化の試み」

元SUBARU・笠置氏との共同研究成果です.色々と貴重な意見を頂きました.

今後の研究に繋げることができる貴重な機会でした.


0 件のコメント:

コメントを投稿