2017年5月23日火曜日

本学でパーティクルフィルタ研究会を開催しました

日本工業大学の生駒哲一教授が主催しているパーティクルフィルタ研究会という研究会があります.
私は昨年1月から参加するようになって,それ以降,可能な限り毎回参加しています.非常に居心地が良い研究会なので.

そして5月の研究会は愛知工科大学で開催することとなり,多くの方に参加頂きました.

ITS研究所の見学,本学板宮研究室のAR/VR災害体験アプリの見学会の後,本学教員・学生をメインとした講演会が行われました.

「チュートリアル:超わかる!図解パーティクルフィルタ」 生駒 哲一(日本工業大学 教授)
「場面遷移ネットを用いた離散・連続混合システムのモデリング」 舘山 武史(愛知工科大学 教授)
「損傷モデルに基づいた信頼性・保全性理論の動向」 水谷 聡志(愛知工科大学 准教授)
「IoTモノづくりとアート作品「しなやかな次元」との融合」 ○安井健人・稲垣彰一朗・瀧谷悠・杉森順子・荒川俊也(愛知工科大学)

非常に面白い発表を聞け,良い機会を頂いたと思っております.








0 件のコメント:

コメントを投稿